--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

05.11

断乳1日目

5/4、助産院の指示通り言い聞かせ開始。
「おっぱいバイバイ」と口では言うものの、理解しているか不安でした。
5/5、6は夫の両親が遊びに来ていて、言い聞かせが十分に出来ず、焦りました。

5/7、8 言い聞かせするも、カレンダーを見せると話をそらしたり、逃げたりする。
これは本人も分かってて、嫌なんだろうなと思いました。
ワガママにもなりがちで、私もついガミガミの悪循環。断乳までラブラブで過ごしたかったのに~。

5/9 断乳1日目
朝、本人から「おっぱいバイバイ」の言葉が出る。
分かってるんや~と急にせつなくなる。
一緒に助産院へ。最後の授乳をし、おっぱいにアンパンマンを書いてもらい、でぃでぃに見せてバイバイさせる。でぃでぃはアンパンマンを見て笑っていた。
診察終了後は、パパと合流してランチして、公園で思いっきり遊んだ。

帰宅後、いつも授乳していた座椅子を片付ける。
ちょうど眠くなっていたでぃでぃはちょっと混乱。「おっぱい、ねんね」と言って椅子を探している(涙)
「さっき、一緒にバイバイしたやろう」と言い聞かせるも、眠さが上回って号泣。
結局うまく眠れずに、パパにまた外遊びしてもらう。

入浴はパパと。
入浴後も、お菓子を欲しがり、TVをつけて興奮している様子。
基本的にTVは決まったものを少しだけにしてるんだけど、このときばかりは解禁しました。
ママのお風呂が終わるまで、パパとドラマを見ていました(笑)
私はお風呂で搾乳。

22時、とうとう眠くなり、号泣しながら涙目を見開きおっぱいを要求。
かわいそうで仕方ありませんでしたが、心を鬼にしてひたすら抱っこ。。。
寝不足と外遊びの影響で、思ったより早く、22:30にはガックリと寝てしまいました。

午前1:30、目が覚めておっぱいを捜している様子。。。
いつも勝手に服をめくって飲んでいたため、抱き上げただけで号泣。
1時間ほど泣き叫びましたが、耳元で話しかけると少し落ち着くみたいでした。
私の服に手をつっこんで、おっぱいの存在を確認すると安心したのか、そのまま眠りに落ちました。

翌朝5:30までは、寝続けてくれました。
スポンサーサイト

母乳育児・自然育児
トラックバック(0)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

うーん。せつない。
泣いているのを見るのは辛いですよね。
でもがんばって!!
おっぱいを飲まなくなったわが子の姿は、すっごく頼もしく見えますよ!

ちっち:2009/05/11(月) 17:15:39 | URL | [編集]

1日目は辛くて私も涙ポロポロでした。
さっきやっと3日目の夜寝かしつけを終えたとこなんですけど、パン食べながら寝ました・・・いつも添い乳だったから口寂しいのかなあ。
頼もしく見えるっての、分かる気がします。
頑張れむすこ。

てまり:2009/05/11(月) 23:53:26 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。