--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

04.10

2歳にして

でぃでぃくん、2歳にしてこのたび肛門科デビューしてしまいました

1ヶ月ほど前から便秘がちになり、いきんで出血しちゃうようになり、
痛い→排便が怖い→出したくない→悪化
の悪循環にはまってしまいました。

赤ちゃんの頃にもらった軟膏を麺棒で塗ってみたりしながら様子を見てたんだけど、改善しないので、やっと病院へ。
聞くところによると、小児科より専門医の方がいいとのことで、思い切って行ってきました。

診察は、もうもう、かわいそうすぎて顔がひきつりました・・・。
でぃでぃくん号泣。だってこんなにちっちゃいのに、内視鏡されたんだもの。
でも、やっぱり専門のお医者さんに診てもらって良かったと思います。

診断は切れ痔と、いきむ癖のため、腸壁が下がってしまっているというものでした。
注入軟膏と、座薬が出ました。

もっと早く病院に行けば良かった。反省・・・。

9ヶ月頃までは1日6~7回も便が出るというゆるゆるくんだっただけに
まさかこんなことで騒ぐ日が来るとは思わなかったなあ。

でぃでぃくんは野菜好きでお肉をあまり食べないし、ご飯に雑穀を混ぜたり、食物繊維は足りてるはずなんですが、どうしてかなあ・・・。

なんにせよ、薬を使ってでも排便習慣がついて、良くなってくれるのを祈るばかりです。
スポンサーサイト

でぃでぃ2歳の日々
トラックバック(0)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

この前、コメントされていたけれど
頑固な便秘だったんですね・・・
切れ痔ってやっかいですね。

早くよくなりますように。

くさこ:2009/04/14(火) 10:55:18 | URL | [編集]

ありがとうございます。
ほんと、思った以上にやっかいでした~。
座薬を1度入れたらそれでリズムがついたのか、少しずつ解消されてきたみたいです。良かった良かった。。。

てまり:2009/04/14(火) 14:38:17 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。