--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

12.03

ブログ再開します-早速ですが、シュタイナー育児のこと。

このブログ管理人のてまりです。

出産以来数件の投稿だけで長らく長らく放置していたこのブログですが
息子の1歳の誕生日を前に、再開することにしました
(再開宣言も2度目・・・)

もう1年!あっという間の1年!
早かった。
ゼロ歳児ではなくなってしまうのが寂しい。

でも日々、出来ることが増えていく息子を見ていると
大きくなっていくのはこれまた楽しみでもあります。

さてここ数ヶ月、シュタイナー育児に関する本をぼちぼち読み始めました。

子供をどんな風に育てていくか?何が子供にとって幸せなのかな?
情報が多すぎるいま、果たしてどれを選べばいいのか困惑することもしばしば。

夫と共通しているのは、出来るだけ自然に触れ、音楽を聴いたり絵を描いたり、身体を動かすことを大切にしよう、詰め込みや早期教育はやめようということ。
そんな気持ちの中、言葉だけは見聞きしていたルドルフ・シュタイナーの考え方に自然に行き着きました。

今は代表的な書物や雑誌を読んでいるだけですが、読めば読むほどシュタイナー育児に魅力を感じます。
そして、私自身がそれらの本に癒されているのを感じます。
育児をしているとイライラすることも焦ることも少なくありません。
離乳食の食器をポイポイ放られたりするとカチーンってきたり・・・

でも、例えば、シュタイナー幼稚園の先生方が、穏やかに静かに子供に接する様子を読んだりすると、真似してみようって思え、我流ながら実践してみたら、効果があるような気がするの。

大きな声でワガママを言われたら、微笑んで「しーっ」って言ってみたり・・・
ワンワン泣かれたらまずは抱きしめてみたり・・・

息子も落ち着いてくれるし、なんだか息子と二人、ラブラブでやれてる!って思えるのです

まだまだ知り始めたばかりのシュタイナー育児、これから楽しく勉強続けたいと思います。
そして、同じくシュタイナー育児に興味のあるママさん、既に実践中の先輩さんと交流できたら嬉しいです。

スポンサーサイト

シュタイナーに学ぶ
トラックバック(0)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

お久しぶりですーーー。
コメありがとうございます!
お元気そうで何よりです。
引越しとか、育児とか、忙しいのかな?手がかかってるのかな?と
気になっておりました~ヾ(´▽`;)ゝ
渡蘭も延期になっていたので、ぜひお会いしたいなーと思っていたんですよー。
また機会があれば、是非♪♪♪

シュタイナー育児、初めて知りました!
これからいたずら盛りで困ることもいっぱいあると思うけれど、
穏やかに成長を見守れるってステキですね~ヽ(´▽`)/~♪
私も本とか探してみようかな・・・と思いました!

makisuke☆:2007/12/03(月) 19:45:51 | URL | [編集]

makisukeさん
さっそくありがとう♪
元気にしてましたよ~いつの間にかもうすぐお誕生で、あっという間すぎてコワイですよ~。

シュタイナー育児はまるごと実践するにはとても難しいと思うのですが、出来る部分だけ取り入れていけたらって思うのです。本読んでるだけで、気持ちがほんわかするの。オススメです。

ほんと、いつかmakisukeさんユイちゃんに会いたいなあ・・・。

てまり:2007/12/04(火) 00:38:47 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。