--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

09.30

階下からの苦情・・・!

悩んでおります・・・

階下の方から、騒音のことで何度か苦情を受けています

我が家は分譲賃貸のマンションなんですが、
どうも、相当ご迷惑をかけているようなのです。

でも正直、そこまで言われるほどなのかなあと思ったりも・・・します。

最初に苦情を受けた時は、フローリングの上におもちゃを落としたりしてたので、確かにすごくうるさかったと思います

それで床いちめんラグを敷いてみたのですが、
ある日たまたま夜遅く、でぃでぃがテーブルをバンバンやってしまい、

またまたお叱りを受けました・・・。

そして今度は「静床ライト」という高性能をうたった防音カーペットを
フローリングに敷き詰めました。
(正直うん万円の出費はイタかった

しばらくは何も言ってこられなかったのですが、
でぃでぃが走り回るようになってから、少し気になってはいました。

下に響いてないかなあー、と夫と話していたその翌日。

でぃでぃがダダダダ~と走った直後に

お叱りの訪問がありました・・・・・・・


でもね、でもね、その時はまだ夜8時前だったんです。
8時前って、一般に足音NGの時間・・・なのかなあ。

それに、「深夜も音がします」とのことなんですが、
でぃでぃは9時にはたいてい寝てます。

ちょっとなあ、なんだかなあ。

そりゃあ小さい子供がいるとご迷惑をかけていることを自覚しなきゃいけない、
気をつけなきゃいけない、
でも、1歳の子に走るな!て言うのはこれまた難しくないですか?

出来ればダメの数を増やしたくない。
伸び伸び育ててあげたいんだけどなあ~。

幸い賃貸暮らしだし、隣人を選べるわけだから
その気になれば引っ越せるんだけどね・・・。


スポンサーサイト

ママのつぶやき
トラックバック(0)  コメント(9) 

    2008

09.24

夏休みの宿題のように。

お久しぶりすぎます。。。

すっかりブログを放置したまま
気付けばひと夏を越してしまいました。

この間、何をしていたかと言いますと

ダイエットしてました(笑)
夏休みの宿題のように。

てまりは身長が170cm近くあるので、横に広がると要は体格いい人になってしまいます
20代の頃はこれでも痩せていて、職場なんかでは「あの細い人」とか言ってもらえてたのに。
年下の男性くんは更に的確に表現してくれてたのに・・・「貧乳」て(オイ
今年の春にはとうとう過去最高体重に
取り返しのつかないことになる前にと、重い腰(比喩じゃなく実際重い)を上げたわけです。

結果3ヶ月で5kg減、何とか産前の体重には戻ることが出来ました。
出来ればあと3kg減らして、20代の頃に戻したい・・・
しかしこの3kg、なかなか厄介です。

長い時間かけて蓄積した脂肪は、それだけ取るのも大変なのでしょう。

にしても、育児中のダイエットってほんとに難しい!!

各種ダイエットのノウハウの、何にでも書いてあるんですよね~。
カロリーの低い食事でも、綺麗に盛り付けて、目で楽しんで、時間をかけてよく噛んで食べましょう

・・・無理。

食事の相手は何と言っても1歳児男子。
そして、たいていは私と彼と2人での食事。

たいていご飯の前は腹が減ったと大騒ぎで、
まずは子供の分をやっとの思いで準備します。

自分の盛り付けなんか超おざなりです。

で、食事を開始するわけですが、

うちの息子くんは遊びながらじゃないと食事してくれなくて、
やれ絵本を読め、
クレヨンと紙を持ってこい、
リモコンを貸せ、
その食器(大人の)を触らせろ、

食事が終わるまで延々要求が続きます。

その隙を狙って彼の口と自分の口にご飯を運ぶわけです。

子供のが終わってからゆっくり食べればいいやん~、と言われそうですが、
私が椅子に座っていると、彼は膝に登ってくるわけで。

以前は当たり前と思っていた「落ち着いて食事すること」が
実はとっても幸せなことだったんだな~と、育児してみて初めて分かりました・・・。

働いていた頃、
朝はコーヒーとパン、
昼は基本、持参弁当だけど、週1くらいはボリュームたっぷりのランチ。
間食はお客様からの頂き物のお菓子がいっぱい。
夜はカロリーなんて気にせず、食べたいと思うものを作るか、同僚と食べて帰るか・・・。

こんな食生活だったのに痩せていたのは、食べることを楽しめていたから、だろうなあ。
食事内容で言えば、朝も和食で、夕食も以前より栄養バランスや塩分に気をつけているつもりの今のほうが余程健康的なはずなんだけどなあ。

まあ、今の、てんやわんやの食事も、おもしろいっちゃおもしろいんですけどね。
まだ自分で食べるなんてとても覚束ない息子。
一人で、普通に一応食べてくれて、外食も楽しめるのっていつからなんだろ??
小学生と幼稚園の子供がいる友達からは、
「まあ、3歳・・・いや、4歳からやな。がんばれ。」
と、力強く励まされました。

基本、とっても食いしんぼの私、
息子とともにおいしいものを楽しめる日が楽しみです!

育児中のダイエットについてはもの申したいコトがいろいろ出来ましたので引き続き書いてみたいと思います。

育児中のダイエット
トラックバック(0)  コメント(5) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。