--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

03.21

逃避行♪

さてさて、行ってきました、神戸。

今月は夫が月の半分以上海外出張で。
やっぱずっとおちびさんと2人きりでいると行き詰ってきちゃって。
友達と会ったり、サークル行ったりするので、正確にはずっと2人ではないにせよ、家に帰れば2人であることに変わりないし・・・ね。
合間に実家行ったりもするんですが、親も年のせいか、実家もだんだん手放しで甘えられる場所ではなくなっていくというか。

そんなこんなで、気分転換しなきゃ!となったのです。
天気予報も考えずにホテル予約しちゃって、1日目なんてすごい雨風、ホテル着いて終わり(アホ)。
それでも行って良かったー!

宿泊したのは、ホテルピエナ神戸
これが子連れにとっても優しいホテルで感激しました。
朝食がルームサービスのプランにしたかったんだけど、直前すぎて選べず。通常プランだとレストランでバイキングなんですが、でぃでぃと2人でバイキングって・・・ヤツによって即ひきはがされるテーブルクロスと、乱れ飛ぶパンとカトラリーがありありと目に浮かぶ・・・で、部屋で頂けないか、ワガママ言ってしまいました。そしたら「今回だけ特別に・・・」ってことでOKしてくれました。ありがとうございます!思わず電話口で頭下げましたよ。 チェックインのときフロントでももう1回下げましたよ。

果たして運ばれてきた朝食は、かなりのボリュームに加え、ケーキ2種+チョコレート。しかも、子供用のいもがゆまでついてきたのです。これには感動しちゃいました。

久しぶりに外食らしい外食(部屋ん中だけど)をした気がして、涙でそうでした。 もちろん綺麗さっぱり頂きました。 でぃでぃは朝食中も物珍しげに部屋をウロウロ。 私の椅子に戻ってきておかゆを補給し、またウロウロ。
・・・無理言ってルームサービスにしてもらってほんっとうに良かった!!・・・

2日目は幸い雨も上がり、神戸大丸のベビールームを拠点に、メリケンパーク→南京町→トアウエストと、元町散策しました。 神戸、7、8年前までは良く行っていたのです。あちこち変わっているけれど、嬉しいことに足は迷いませんね。若い頃に良く歩いた土地って、覚え方が違うのかな?

メリケンパークで海と船を見て、でぃでぃもおおはしゃぎ。海を前に開放感があるからか、ベビーカーに乗ったまま、すごくご機嫌でいてくれました。いつもはあんまりベビーカーに長く乗っていると辛そうなんですが。

トアウエストでは雑貨屋めぐりをし、Rollo Stockでオランダアンティークのリボンを買いました。今回買物はそのリボンと、ホテルメイドのミルキッシュジャムだけです。それでもいいの。満足です。

眠くなったでぃでぃをスリングに移し、電車が混みだす前に神戸を後にしました。

ほんとうに久しぶりに歩いて歩いて、たっぷり歩いて、雑貨屋さんもめぐって、おいしいもの食べて、かなりリフレッシュできた気がします。ママの気分転換も大事だよなあって思いました。今、ほとんど1人育児で、実家も近いわけじゃなく、行き詰まりがちだけど、一時保育を上手に利用するとかもいいのかもしれないなって思い始めました。
スポンサーサイト

乳幼児と外出
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2008

03.19

2人旅してきます♪

ちょっとストレスが重なり、けっこう精神的に参ってしまいました。

何とかしなきゃな~と、急遽、息子と2人でプチ旅行することにしました。
行き先は神戸。
明日明後日で行ってきます!

しかし、この快晴続きの中、よりによって明日明後日だけ雨の予報・・・
雨の日の子連れ外出って普通でも大変なのにな~。

でもいいの。もう決めちゃったんだもん。
ホテルも予約しちゃったし。

あ、ちなみに家出じゃないですよ(笑)
夫は出張中なのです。

母子外泊どうなることやら。
また報告しま~す!

ママのつぶやき
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2008

03.13

本物志向。

今日は近くの保育園の園庭開放へ。
わーい、素敵な遊具がたくさんあるよ、でぃでぃ!!

お、すべり台で遊んでる。
公園のと違って小さい子用だから、自分で滑れて嬉しいね。

ほら、もう1回滑ってごらんよー。

よー・・・

でぃでぃ、どこへ・・・

sansuisen

それは・・・散水栓ですか。

子供は何でも、例えばキッチンのものなど、おもちゃより本物が好きですよね。でぃでぃもそうです。長く遊ぶのは、おもちゃより、お古のザルとか、ペットボトルだったりする。

でも、外の遊具は身体を思い切り動かせるし、まっすぐに反応を示すかと思いきや、散水栓て(笑)

お友達が遊具で楽しく遊ぶ中、結局園庭開放終了まで散水栓に夢中のでぃでぃでした。
1歳も過ぎると、こんな風にどんどん遊び方にも個性が出てくるんだろうなあ。

でぃでぃ1歳の日々
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2008

03.04

分かっちゃいるけど。

シュタイナー育児では、日々の同じリズムの繰り返しが特に大切と言われます。
同じ時間に起き、食事をし、お昼寝し、遊び、お風呂に入り、眠る、
それを毎日繰り返すことで、子供は次に何が起きるかを覚えることが出来る。
次に何が起こるか分かっていることは、子供に大きな安心感を与える。
結果、子供は気持ちが安定し、親も子供に接するのが楽になり、親子ともに穏やかに過ごすことが出来る。

そして、ちいさな子供には、なるべく刺激を与えないようにすべきというのは、シュタイナー育児のみならずだと思います。
って、分かってはいるんだけど。

てまりは街を歩くこと&かわいいもの探し(主に雑貨屋めぐり)が本当に本当に好きで、以前はそれこそ足が棒になってフラフラになるまで、歩いて歩いて、歩きまくっていました。子供が生まれてからは、当然だけどそれがなかなか難しい。

もともと、自然の中を散歩するのは街歩きと同じくらい大好きだから、毎日のでぃでぃとの散歩タイムは、私にとっても楽しみな日課になってます。今住んでいるところは自然が多くて気持ちがいいの。

だけど、だけど、やっぱり時々は街へ出て行きたくなってしまう~。

最寄駅から京都の四条河原町までは電車で30分。ちょっと行きにくい距離ではあるんです。
その日はでぃでぃがいつもの昼食後のお昼寝をしなかった。
時計を見たらまだ1時過ぎ・・・四条に行っても十分5時までに帰って来られる。
行っちゃおうかな??うん、行っちゃおう。ちょっと錦市場を見たいし。

錦市場に入った途端、後悔しました・・・来るんじゃなかった~~その日は土曜日、狭い錦は観光客らしき人の波。
でぃでぃを気遣いながらだからお店なんてろくに見られず、逃げるように高島屋のベビールームへ。
結局、高島屋でパンを買って、阪急で服をちらっと見ただけで退散・・・

帰宅は何とか5時、でもお昼寝してないでぃでぃはもう眠くて眠くて、一触即発の不機嫌さ。
ご飯の途中でとうとう泣いてしまい、お風呂にも入らず中途半端な時間に寝てしまった。。。
結局、変な時間に起きて、1時間くらいかけてようやく機嫌を直し、帰宅したパパとお風呂に入って、ちゃんと寝たのは23時でした。

その日以来、でぃでぃは寝起きのリズムが崩れて、遅寝遅起きが続いてるその上、私の風邪がでぃでぃにうつり、私も風邪が悪化し・・・はぁ、散々です。  
ちいさな子供のリズムを崩して、結果、自分もしんどくなるなんて、ほんと何やってんだか。

育児にはママである私自身の気分転換も必要だから、我慢ばっかりは良くない!と思う。
ただ、それをするなら日々のリズムにうまく組み込む形で、刺激を与えすぎないようにってのが、本当に本当に大切なんだと思い知らされました。

でぃでぃにとっては、たったいちどの「夢の中」時代だもん。
大切に守ってあげなければ・・・へなちょこの私も出来る範囲でゆるゆる頑張ろう。

ママのつぶやき
トラックバック(0)  コメント(5) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。